FC2ブログ

"Minamata" トレーラーとポスターが公開に

Posted by リラン on 09.2020 MINAMATA 0 comments 0 trackback
”Minamata” が一歩前進、トレーラーと2つのポスターが ”HanWai Films” から公開になりました。








トレーラーを公開した”EMPIRE” の記事です。

今は、腐敗と隠匿の物語にとって特に協力な時期のようで感じます、それがアンドリュー・レヴァイタス監督の2作目の映画”ミナマタ” のテーマです。実話に基づいて、それは水銀中毒を記録するために日本の水俣に挑戦する戦争写真家ユージン・スミスの物語です。それは、地元の人々にとって致命的であり、危険の背後にある企業の力を明らかにします。

映画はジョニー・デップがスミスとして主演し、ビル・ナイはライフ誌編集長のロバート・ヘイズを演じます。そしてここに公式のあらすじがあります : ニューヨーク 1971年、第二次世界大戦で最も尊敬されたフォトジャーナリストの一人として、呪われた日々の後、W. ユージン・スミス(ジョニー・デップ)は世捨て人となり、社会と彼のキャリアから切り離されました。

しかし、ライフ誌編集長ロバート・ヘイズ(ビル・ナイ)からの秘密の任務として、彼は水銀中毒(国のチッソ株式会社による産業の重過失による数10年の結果)によって荒廃した日本の沿岸都市水俣に贈られます。

そこで、スミスは水俣病と共に生きる彼らの努力と、病気の認識を会社と国に訴える情熱的なキャンペーンを、取材するうちに、コミュニティに没頭して行きます。

信頼できるカメラだけで武装した、有毒な村からのスミスの画像は、災害に悲痛な人間的側面を与え、彼の当初の任務は人生をかえる経験に変わります。



1008 minamata 1008 minamata 2

1007 minamata 3 1007 minamata 4 1007 minamata 6 1007 minamata 7 1007 minamata 8 1007 minamata5

こういう社会派の映画でも、やっぱり美しいジョニーの面影を探してしまうファンのサガ。日本でも公開されると思いますけど、タイトルはどうなるんでしょうね、「水俣」 プラス副題かな。


 別の VARIETY の記事によると英国での公開日が決まりました!Vertigo Releasing という会社がアイルランドと英国の配給権を取り、2021年2月12日 に公開されます。(トルコも同日に、、トルコはジョニーのファンが多いみたいです

   VARIETY の記事、浅野忠信さんが出てる、、ってウソを書いてます。確かに浅野さんも出て来そうな映画ですけどね。

またシェーンさんのドキュメンタリー「クロック・オヴ・ゴールド」 は、Wildcard Distribution(アイルランド)と Altitude Filmsというところが配給権を摂って、11月20日 に公開されるそうです。





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/4792-98d91b99