FC2ブログ

ジョニーが新たに創立された大型タレント・エージェンシーに移籍

Posted by リラン on 16.2020 その他 0 comments 0 trackback
知らない人の名前ばかりの記事で、よく分からないのですが、 DEADLINE の報道によると、ジョニーは今まで所属していたタレント・エージェンシー『CAA』 (2016年10月UTAから移籍)から、新しく創立された 『RANGE メディア・パートナーズ』 に移るようです。 

『RANGE メディア・パートナーズ』 は業界に大きな変化をもたらす、、というくらいの大型のタレント・エージェント会社で、CAA のピート・ミチェリ(Pete Micelli) という人が、億万長者の有名な資産家(最近もNYメッツを買収したという話が)スティーブ・コーエンの資金援助を受けて、ハリウッド4大タレント・エージェンシーのCAA、UTA、WME から有力なエージェントを引き抜いて新しい会社を作ったというものです。

知らない人の名前ばかりなのですが、CAAから移籍したエージェントには Dave Bugliari, Michael Cooper, Mick Sullivan and Jack Whigham という4人の名前がありますが、 ジョニーの裁判の証人リストに、クリスチャン・カリーノと共に Jack Whigham という名前もありました。ジョニーはその人と一緒に出ることになったんだと思います。

現在20名のクライアントが新会社とサインしたと言われていて、ジョニーの他には、
ブラッドリー・クーパー、マイケル・ベイ、エミリア・クラーク、タロン・エガートン、マイケル・ファスベンダー、トム・ハーディー、アナ・ケンドリック、キーラ・ナイトリー、マイケル・シャノン、、などのAリスターがいます。

資金提供は、スティーブン・コーエンの他に、マイクロソフトのCMO(最高マーケティング責任者) Mich Matthews-Spradlin 、グラブハブ(Grubhub - Uber と同じフード・デリバリーの最大手)創業者/CEO のMatt Maloney、、がいるそうです。安心して良いのかな?


何か写真を、、と探して見つけた”ドーヴィル”でジョニーのフォト・シュートを撮った Olivier Vigerie さんのインスタにあったジョニー。今年はカンヌ国際映画祭が開催出来なかったから、、こういう写真家も商売上がったり、、なんですよね。なので「私のアイコニックな写真を売ることにした」 んだそうです。

0916 Cannes





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/4755-ed3495bd