FC2ブログ

裁判9日目(7月17日)#MeToo運動家の女優のサンを非難する証言 他

Posted by リラン on 19.2020 裁判関係 0 comments 0 trackback
ロンドン高等裁判所での7月17日金曜日(通算、裁判9日目) の審理の AP通信 の記事です。 この日は、#MeToo運動の活動家で女優のキャサリン・ケンダルさんの証言、ジョニーの警護スタッフ、トラヴィス・マクギバーンさんの、ハードと彼女の妹がいた時の激しい争いの証言、イースタン・コロンビアのコンシェルジュ、アレハンドロ・ロメロさんのイーロン・マスクに関する証言などでした。


0719 london july 27


#MeToo の活動家は金曜日(7/17)に発表された法定文書で、ジョニー・デップが前妻アンバー・ハードを身体的に虐待したと非難する記事で、英国のタブロイド紙によって「誤って引用され、悪用された」 と述べました。

その記事は#MeToo 運動家が、J .K .ローリングに対し、彼女の「ファンタスティック・ビースト」映画化のスターである「有名な友人」 を擁護しているとして、強く反発していると主張しました。

投獄された映画界の大物、ハーベイ・ワインスタインに暴行された告発した女優で活動家の キャサリン・ケンダル が言った言葉を引用して、「アンバーは怪我をしたようだ」 と言って暴力を非難しました。

書面による証言の中で、ケンダルは2018年4月にサンの記者だと後に知った女性に話したと書いています。彼女は「彼らのゴールを完成させるために、サンによって完全に誤って引用され悪用された」 と、言いました。

「私がハーベイ・ワインスタインの被害者だというのは真実ですが、残りはウソでした」 ケンダルは言いました。「私は、J. K. ローリングがデップ氏をキャスティングするという決定に、自分や#MeToo を代表して”公表”するつもりはなかったし、直接の知識のないアンバー・ハードを傷つけたと言ってデップ氏を非難しなかった」

ケンダルはまた、ハードがデップを虐待したことを”何回か”聞いたと述べました。

サンの弁護は、バハマ、オーストラリア、プライベート機などの場所で、2013年から2016年の間に、デップによる暴力のハードの申し立てを14件に依存しています。デップはそれら全てを否定し、ハードは彼らの不安定な関係の間に攻撃者だったと主張し、彼は「起こるのを待っている犯罪現場」 になぞらえました。

ロンドンの高等裁判所での9日間の証言で、アンドリュー・ニコル判事はデップと、彼のバージョンの出来事を支持する、彼の現在および元雇い人から話を聞きました。

デップの警備員の1人、 トラヴィス・マクギバーン は金曜日(7/17)、2015年3月カップルの口論中に、ハードがデップを平手打ちし、レッドブルの缶を投げたと言いました。**下に詳細

ハードは、デップが打って髪を引っ張ったと主張していますが、マクギバーンは「それは起きなかったし、デップさんがハードさんを打つ意味もない」 と言いました。

ハードは月曜日に証人ボックスに入る時、彼女の側のストーリーを話す予定です。

金曜日(7/17)、デップとハードが住んでいたロサンゼルスのビルディングのコンシェルジュ、アレハンドロ・ロメロ は、彼女が彼と結婚している間に、億万長者のイーロン・マスクが2015年3月から ”定期的に夜遅く” ハードを訪れたと証言しました。

彼女とデップが別れた後、ハードとイーロン・マスクと関係を持っていました。

サンの弁護士は、ロメロが日付を間違えたとほのめかしましたが、彼はデップが指を怪我した直後だったので、 よく覚えていると言いました。

ロメロは、彼の友人は「デップ氏の大ファンであり、(怪我をしたことで)デップ氏がギターを弾けないことを心配していた。その事を私はよく覚えており、そしてマスク氏を見たのは同じ日です」 と言いました。



0719 london july 17, 2



補足の記事です。

アレハンドロ・ロメロ さんの証言のもっと詳しい フロントロウ の記事です 「ジョニー・デップ元妻は不倫相手に「自宅の合鍵」を渡していた コンシェルジュが証言」

トラヴィス・マクギバーン (ジョニーの元で7年近く働いていた) の証言、、2015年3月の事件、ジョニーから看護婦(デビー・ロイド)を連れて来てくれと電話があった、到着した時口論の真っ最中で、しばらくドアの外で様子を伺っていた。介入が必要と判断し、部屋に入った時、ハードのジョニーに対する暴力行為を目撃した。ハードがジョニーの背中にレッドブル缶を投げつけ、マクギバーンはそれ以上ハードがジョニーに物を投げないよう2人の間に入った。彼はハードがジョニーに平手打ちしたとも主張する。この時点で、ハードはジョニーの上に立っていて、ジョニーに向かって唾を吐いた。「深刻な状況の中で、ハードがデップさんに財布を投げたので、私は空中で外した、私が帰る10分前に、私はハードが拳でデップ氏の目を殴るのを目撃しました」

彼は、アンバーと妹が出て行くのを見てから帰った。彼がそこにいた間ずっと、ジョニーからハードと妹を引き離さなければならなかったというハードの主張は間違っていた。サンの弁護士ワスは、それは、、ハードはデップを殴ったのは認めるが、それは妹をデップから守るためだったと主張、マクギバーンはそれを否定した。コチラ から






○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/4697-fc4c8fe9