FC2ブログ

イースタン・コロンビアのエレベーターの監視カメラに写るイーロン・マスク

Posted by リラン on 27.2020 裁判関係 0 comments 0 trackback
本題の前にどーでも良い話から、、昨日、家族が見ていた“TBS ゴゴスマ”で、ジョニーの写真が入ったフリップボードが目に入ったんだけど、何のニュースか不明だったのですが、早くも(番組全体の)YouTube が出ていて疑問が解決しました。以前も記事にした米倉涼子さんの恋人ネタでした。

0327 gogosma



本題です! >Daily Mail が入手した驚くべき画像です(映像もこれから出て来るかも)!ジョニーが疑っていた通り、結婚中にジョニーが持っていたイースタン・コロンビアのエレベーターの監視カメラ映像に映るハードとイーロン・マスクです!!とんでもない女ですね!いまとなっては、ジョニーは証拠があったから2人を疑っていたのですね。本当に、なんて女だ!

水着姿のアンバー・ハードは、俳優が彼らの結婚の一ヶ月後に億万長者との浮気を開始したと、彼女を非難するように、ジョニーデップのペントハウスのプライベート・エレベーターでイーロン・マスクに寄り添う姿が監視カメラにキャッチされていた。


アンバーハードは、テスラの大物をカップルの一触即発な法廷闘争に引きずり込む、独占的な新しい画像で、ジョニー・デップのペントハウスへのプライベートエレベーターでイーロン・マスクに寄り添っているのが見られます。

マスクは、33歳の女優がデップと別れて“しばらくするまで”、2人の関係はロマンチックにならなかったと主張している。

しかし、ジョニーデップは2015年の結婚の一ヶ月後に浮気を始めた2人を非難し、ハードに対する5000万ドルの名誉毀損裁判の一環として、彼のテキストメッセージのために億万長者を召喚しています。

今、デイリーメールが入手した監視カメラの画像は、彼らが彼女がかつてデップと一緒に住んでいた豪華なLAのダウンタウンの住宅で、エレベーターに乗って馴れ合っているのをキャッチしました。

0327 Eron Musk
0627 Eron Musk 2
0927 Eron Musk 4

写真がいつ撮影されたかについての手がかりはありませんが、警備員は以前、2015年5月に離婚を申し立てる前に、マスクは何度もハードを訪れたと述べている。

デップは、破局した1ヶ月後にイースタン・コロンビアから引っ越しましたが、ハードは2016年12月までそこに住み続けたと、デイリーメールは理解しています。

彼とハードは2016年8月に離婚調停に合意し、彼女が家庭内暴力のサバイバーとして、彼女の経験をワシントン・ポストの op-ed に書くまで、彼らの背後には厄介な離婚を置いていたようです。

「デップ氏とハードさんが結婚してわずか1ヶ月後、デップ氏が撮影で国外にいた2015年3月に “夜遅く” ハードさんがデップ氏のペントハウスにイーロン・マスクを迎え入れたと、イースタン・コロンビアのスタッフが証言した」 と訴状で主張している。

具体的には、ハードさんがイースタン・コロンビアのスタッフに“友人イーロン” がビルディングのガレージとペントハウスのエレベータに“深夜” アクセス出来るように依頼した、、という証言をしました。

デップは、結婚中にハードとマスクが交わしたテキスト、メール、手紙等のあらゆるコミュニケーション、または家庭内暴力の主張に言及した全てについてマスクを召喚するつもりです。

特に彼は、2016年5月21日の爆発的な争い、、その結果ハードは接近禁止令を求め、デップが電話を投げて殴打したと避難した、、についてマスクに語った事を知りたいと思っています。

デップは常に、彼は化粧で怪我を“偽造” した彼の元妻によって扇動された“精巧なデマ” の犠牲者であると、主張してきました。

破局の2ヶ月後、ハードはタブロイドの報道によりマイアミで週末をマスクと過ごした可能性を示唆されました。

ハードの弁護士は以前、デップの不貞の申し立てを“馬鹿げている”と言い、ハードを“沈黙”させようとしたと評しました。

0327 Eron Musk 4

マスクに近い情報筋はそれを「的外れなナンセンス」 と評し、マスクの代表が昨年3月に発表した声明を繰り返す以上のコメントは拒否しました。「イーロンとアンバーが会い始めたのは2016年5月で、それもたまに会うだけだった。彼らの関係はそれからしばらくするまでロマンチックにはならなかった」 と、マスクのスポークスマンは言いました。

俳優のジェームズ・フランコは、ハードとデップとの悪名高い諍いの翌日2016年5月22日にハードと同じエレベーターに乗っている写真を撮られた後、元カップルの法的戦争に巻き込まれたもう1人のセレブです。

「イーロン・マスクとアンバー・ハードは、“M” というデップ氏のペントハウスのエレベーターボタンが、あなた達を火星には連れて行かないと知らないようだ」 我々の独占的な写真をについてデップの弁護士アダム・ウォルドマンは言いました。

「マスク--別名ペントハウスガイ--は、ジョニーとの結婚の1ヶ月後にハードさんとコソコソ会っていたことを公然と否定しましたが、それは彼女の虐待のデマ全体と同様に、すぐに試練が下されるでしょう。証拠が増えるにつれて、どこに誰が、何を、いつ知ったか?」


2015年3月初め、ジョニーがパイレーツの撮影で行ったオーストラリアで、指を切り落としてLAに帰ったジョニーは1人でした、大怪我をさせた張本人のハードはジョニーより先に帰っていたようなんですけど、その時もイーロン・マスクとジョニーのペントハウスで会っていたという話があります。






○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/4598-96c5a0b4