FC2ブログ

“The Professor”と“City of Lies”が2020年日本で公開される

Posted by リラン on 12.2020 The Professor (Richards says Goodbye) 0 comments 0 trackback
最初に、“ファンタビ3”のニュースを、、カラム・ターナー(テセウス・スキャマンダー)が最近のインタビューで語ったところによると、“ファンタビ3”の撮影が今から6週間後に始まる、、4月始め、、と言う事です。楽しみですねー♪♪

- + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + -

朗報です♪♪♪ ツイッター情報によると、日本での公開を半ば諦めていた“The Professor”、“City of Lies”の二作品がキノフィルムズ配給で日本で公開されるそうです。“The Professor” が8月にヒューマントラスト渋谷を皮切りに全国公開、“City of Lies” が2020年公開となっています。

コチラ にキノフィルムズの2020年から2021年にかけてのラインアップが書いてあります。

キノフィルムズ は、映画の製作、配給をする会社(木下グループの傘下)。日本映画の面白そうな作品を製作しているし、海外の低予算の良い映画の配給をしています。


“City of Lies” 監督のブラッド・フォアマンと

0212 Brad Furman 0212 Brad Furman 2


0212 professor 3 0212 professor 4

各国で色々なポスターが作られたけれど、日本ではどんなんでしょうね。

0212 professor





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/4565-2dd4c137