FC2ブログ

ヴァンパイアーズの演奏、ジミー・キンメルでのオンエアーは2曲

Posted by リラン on 21.2019 音楽活動 0 comments 0 trackback
19日に放送された“ジミー・キンメル・ライブ”の映像が出て来ました♪ジョニーが間近で見られる感覚がやっぱりテレビは良いな ジョニが美しい

0621 Jimmy Kimmel

コチラ のセットリストによると、6曲演奏してオンエアーされたのは2曲だったようです。

【ヒーローズ】 



【I want My Now】 




Rolling Stone”の記事です。

ハリウッド・ヴァンパイアーズはジミー・キンメル・ライブの屋外ステージに登場し、デビッド・ボウイの「ヒーローズ」と「I Want My Now」の2曲を演奏した。ジョー・ペリー、ジョニー・デップ、アリス・クーパーが率いるロックバンドは、壮大なギターリフとAll-Black アンサンブルで Old School Arena Rock を呼び覚ました。デップは“ヒーローズ”でリードを取り、グラム・ナンバーをヘヴィメタのバラードに変えました。

“I Want My Now”は、6月21日発売のグループのニューアルバム“Rise”のオープニング曲です。16曲が収録されたトミー・ヘンリクセンがプロデュースしたアルバムは、バンドの2番目のフルレングスのアルバムです。ボウイの古典的な“ヒーローズ”のカバーもアルバムに入っていて、ジム・キャロル・バンドの“People Who Died”とジョニー・サンダーの“You Can't Put Youra Arms Around a Memory”もアルバムに収録されています。

「“Rise”は最初のヴァンパイアーズのアルバムと全く異なっているだけでなく、私が今までに参加したどれよりもユニークです。クーパーが宣言しました。「アルバムを書くときと違う取り組み方をしました。私たち一人一人、ジョー、ジョニー、トミーと私が曲を書いています。このアルバムは“Alice-like”にしませんでした、なぜなら我々は違う影響を受けているからです、このアルバムの音はとてもクールです。このアルバムでヴァンパイアーズのサウンドが何かを確立していると思います。最初のアルバムは過去のロックン・ロール・ブラザーに敬意を表しています」


Just Jared からの画像です。

0621 Just Jared 5 0621 Just Jared 1 0621 Just jared 2 0621 Just Jared 6 0621 Just Jared 7 0621 Just Jared 4






○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/4318-f8dc130f