FC2ブログ

今年のGG、主演女優賞受賞のグレン・クローズと2005年のジョニー

Posted by リラン on 07.2019 映画祭・AWARDS 0 comments 0 trackback
第76回ゴールデン・グローブ賞は各部門でサプライズが起きる波乱の展開となりました。ドラマ部門作品賞は強敵「アリー/スター誕生」「ブラックパンサー」を破り「ボヘミアン・ラプソディ」が、作品の勢いでフレディー・マーキュリーに扮した「ラミ・マレック」が主演男優賞を、そして主演女優賞ではレディ・ガガを破りグレン・クローズ「天才作家の妻/40年目の真実」が受賞しました。

「ファンタビ」も同時に上映しているから大きな声では言えないけど、「ボヘミアン・ラプソディ」は普段、映画館など行かない友人が観たいというので私も2回観ているんですよね〜。世界中で、、特に日本と韓国で大ヒットしています(Box Officeに中国の名前がない?上映できないのかな)、コチラの記事によると安倍首相も観た、良かった、、と言っていたそうです。。

コチラの記事は日本の“クイーン”フィーバーを取り上げているんですけど、名古屋のある映画館では、クイーンのTシャツを着て行くと200円割引、白のタンクトップを着て行くと400円、フレディのフル装備だと700円割引になるそうです。

「ファンタビ」はキャンペーンの仕方に問題があったんじゃないでしょうか?コスプレにしたって、白のタンクトップと比べたらお金かかりますよね、杖も高いし。ツイッターやインスタを通しての参加ってのも多かった。。やっている人ばかりじゃありませんよねー。ジョニーが主演の映画じゃないし、、あまり乗れなかったな。


初めから脇道に逸れましたが、、グレン・クローズさんおめでとうございます! 無冠の帝王、、なんて言われていましたが、アカデミー賞はノミネート6回、ゴールデン・グローブは13回(その内2回獲っているけどTV部門で)、今回やっと映画のそれもドラマ部門で受賞です。アカデミー賞も頑張ってほしいものです。 グレンさんは数年前までジョニーのファンを公言していたんですよね。何かの授賞式で“誰が主演男優賞獲ると思いますか?”にノミネートもされていないジョニーの名前を挙げていたくらいですから。

2005年の全米俳優組合賞授賞式の2人です。ジョニーは前年パイレーツで主演男優賞を受賞してこの年はプレゼンターでの出席でした。

0107 Actor Guilde 1 0107 Actors Guilde 2 0107 Actors Guilde 3 0107 Actors Guilde 5

0107 Actors Guilde 6 0107 Actors Guilde 7

ゴールデン・グローブの結果はコチラ





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/4129-758319c9