FC2ブログ

ファンタビ:黒い魔法使いの誕生2019年版カレンダー(イタリアのみ?)

Posted by リラン on 24.2018 ファンタスティック・ビースト 0 comments 0 trackback
IFODさんにあったファンタビの2019年版カレンダー、表紙がダンブルドアとグリンデルバルドです

0824 Calender 2

0824 Calender 3 0824 Calender 6

0824 Calender 2019 0824 Calender Grindelwald

貼ってあるリンクを見るとイタリアの Amazon it で、Amazon Japan でも 9月15日発売で扱っている(英語版) のですけど、画像がないので同じものかどうか今の所わかりません。

下の二つなんか、初めて見る画像だと思うけどな。

0824 Calender Newt 0824 Calender 11


J.K. ローリングさん監修のWEB サイト “POTTERMORE” から新しいスティールと、今まで秘密にして語られなかった内容とかが解禁になっています。日本版 にはまだ上がって来ていませんが、いろいろな情報が読めます。

0824 potter more

自動翻訳で見てみたところ、グリンデルバルドに関する新しい情報は無いようでした、残念! 衣装について、一作目でオスカーを受賞したコリーン・アトウッドさんは、2作目を作るに当たって1940年代のサスペンスの古典的名作“第三の男”からインスピレーションを受けた、、と語っているそうです。 YouTubeや写真を見ると、一作目から雰囲気が良く似ています。




新しい情報は昨日くらいから解禁になり、映画com では昨年末に取材した内容を公開しています。





『魔法動物編より』 ●日本由来の魔法動物が登場!

本作ではついに日本由来の魔法動物が登場します! 重大発表をしてくれたのは、クリーデンス役を演じるエズラ・ミラー。前作で姿を消したと思われたクリーデンスですが、本作では魔法界のサーカスの一員に。「そこには、カッパっていう生きものがいるんだ。それから愉快でトロールみたいなオニもいる」と明かしてくれました。サーカスのテントの周りに張られたポスターにも「KAPPA」の文字を発見。果たしてウィザーディング・ワールドのカッパやオニは、日本人が思い浮かべる姿形をしているのでしょうか?


そういえば、ジュード・ロウがペプシのCMで桃太郎(小栗旬)の鬼を演ったことがありましたね。





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/3916-d68766e4