FC2ブログ

2月14日のジョニーのグループにはジェフ・ベックがいたらしい

Posted by リラン on 19.2018 音楽活動 0 comments 0 trackback
2月17日の情報を求めてロス・ハルフィンさんの WEB SITE (ダイアリー)を見てみたら、興味深い情報が書いてありました。

Valentine’s night in Los Angeles I spent in the company of Johnny Depp-Joe Perry and Jeff Beck I mean who needs girls …. it was a lot of fun.

ロサンゼルスでのヴァレンタインの夜はジョニーデップ一行、、ジョー・ペリーとジェフ・ベック、、と過ごした、“女の子が必要だ”ってことだね、色々面白かった。

最近のアリス・クーパーのインタビューではヴァンパイアーズのツアーのことにも触れていて、その中で、「俺たちと一緒にやりたくて、そして曲を知っていたら、誰でも参加できる。たとえ、ジミー・ペイジであっても、ジェフ・ベックでもヴァンパイアーズの世界で一緒にやれば良い」 という内容のことを言っていました。

そんなギャラの高い人達がゲストで来るなんて絶対ムリ!!って思いましたけど、ジェフ・ベックあたりは結構実現性があるのかもしれませんね。ヴァンパイアーズがバック・バンドになっちゃいそうですが!

2016年11月の日本で開催されたクラシック・ロックは、ジミー・ペイジとジェフ・ベックの競演が目玉商品でしたよね。

ジョーさんを挟んでジミーペイジとジェフ・ベック。ジェフ・ベックとジョニーの写真は残念ながらなし。

0219 Jeff Peck 0219 classic rocks 20161114

ジェフ・ベックのステージと絵になるステージでのジョニー

0219 classic rock 0219 classic rock johnny

ハルフィンさんのDiary によると、17日のステージにはヒット・メーカーとして人気のプロデューサー、マーク・ロンソンがゲスト出演していて、エルトン・ジョンのヒット曲「Goodbye Yellow Brick Road」 を競演しました。



0219 Mark Ronson 0219 Ross Halfin





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/3690-a1f4627a