FC2ブログ

1月28日のイベント、ジョニーとの写真をアップしたインスタが問題に

Posted by リラン on 04.2018 音楽活動 0 comments 0 trackback
先週海外のYahoo!(Lifestyle )ニュースで話題となっていた記事です。

1月28日にスティーブン・タイラー設立の 『JANIE'S FUND』 が主催した“グラミー賞ビューイング・パーティ” があったのですが、その時にジョニーと写真を撮ってインスタにアップした人が非難を浴びて、後でインスタからジョニーとの写真を削除する、、という事がありました。

もう今は削除してないので、IFOD さんにあった写真です。この写真、、初めから気に入らなくて私のブログでは掲載しませんでした。不愉快な勘が当たったのかな??

0204 Nina 2 0204 Nina 1

この女性(左)はニーナ・ドブレフという女優(ヴァンパイア・ダイアリーズなど)さんですが、インスタには“Time's UP” のロゴを掲げて、運動のサポーター自認しているものだから、ハードとのDV問題に社会的に完全に“シロ” とは認知されていないジョニーと一緒に“ファン丸出しで(Fangirlingっていうらしい)” 写真を撮ってインスタにあげるなんて偽善だわ!、、といった批判が書き込まれたようです。 記事はコチラから。 

『TIME'S UP』 
女優や監督、脚本家などアメリカのエンターテインメント業界に携わる300人以上の関係者が1月1日、セクシャル・ハラスメント(性的嫌がらせ)と男女格差に反対し、被害者を支援する運動「タイムズ・アップ (もう終わりにしよう) 」を開始したと発表した。

職場でセクハラや性暴力を受けてきた立場の弱い女性や男性が人権を回復させる一助となるよう、テレビ、映画、舞台に関わる多くの人たちによって支援基金が設立された。支援対象は主に、農場や工場、外食産業などの業界で、訴訟費用が用意できない低所得労働者たちになる。



ハリウッドではギャラの男女格差も大きな問題となっていますよね、ジョニーのようにトップクラスのギャラを貰っていたら、それだけでも女優たちから白い目で見られそうです。

もともと、“JANIE'S FUND” も 「虐待やネグレクトで傷ついた少女、若い女性らが癒えるよう必要な支援をしていく」 目的でスティーブン・タイラーが設立したチャリティー団体なんですよね。

なんか全部一緒くたにしてどんどん(運動の)範囲が広がっていくようで恐いですね。 ジョニーにベタベタ馴れ馴れしくひっついて写真を撮る人が減るなら私としてはラッキーです!


お口直しに、、1月31日の写真が コチラ からたくさん出て来ました♪♪

0204 Depp Lovers 1 0204 Depp LOvers 0204 Depp LOvers 4

0204 Depp LOvers 3 0204 Sound check 1 0204 Sound Check 5 0204 Sound Check 6 0204 Sound Check 7 0204 Sound Check 8 0204 Sound Check 9 0204 Sound Check 10 0204 Sound Check 12 0204 Sound Check 13

Ann Sunde さんのfacebook から
0204 Ann Sunde 1 0204 Ann Sunde 2 0204 Ann sunde 3






○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/3675-d5c48bcd