FC2ブログ

ジェームスフランコ監督作の実在モデルは本人役にジョニーを希望

Posted by リラン on 23.2017 その他 0 comments 0 trackback
シネマトゥデイの映画ニュースから、ジョニーに (ちょっと) 関係したお話です。

今年のサンセバスチャン国際映画祭で作品賞(にあたる賞) を受賞している映画で 『ザ・ディザスター・アーティスト(原題) / The Disaster Artist』 というのがあり、これは現代の エドウッド とも言われ、“史上最低の映画(2003年)” と称される 『The Room (2003年)』 の製作舞台裏を描いた映画で、俳優のジェームス・フランコが監督と主演を担っています。

ジェームス・フランコは2003年の『The Room』 を監督したトミー・ウィソーを演じているのですが、 今作の原作本が出て、映画化の許可を原作本の主人公のモデルであるトミー・ウィソーに取りにいった時、「映画化はいいけど、俺の役は誰がやるの?ジョニーデップはどう?」 と行ったんだそうですよ。

詳しくは コチラコチラ に。

実話の映画化、、なんて話があると、自分の役はジョニー、、ってすごく多かった時期がありましたよ。まだ、それが続いているんですね〜ジョニーがエド・ウッドを演じた、、っていうのもあるのかも。

1023 The Disaster Artist2

左から、トミー・ウィソーと、(それを演じた)ジェームス・フランコ、 原作本の作者グレッグ・セストロと、(それを演じた)デイブ・フランコ。
1022 The Disaster Artist








○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/3572-424113dc