FC2ブログ

1990年にマイアミで撮影された21JSのジョニーの写真がいっぱい!

Posted by リラン on 28.2017 古い写真 0 comments 0 trackback
パームビーチ・ポストというサイトから、1990年1月にフロリダで “21ジャンプ・ストリート” の撮影をした時のジョニーの写真がたくさん出て来ました♪ その頃すでに大人気だったのがわかる記事を訳してみました。

0527 19900108 21 jump street 7 0527 21 jump street 11 0527 21 jump street 5 0527 21 jump street 12 0527 21 jump street 15 0527 21 jump street 3

キャプテン・ジャック・スパロウになるかなり前に、フォックス・テレビの “21 ジャンプ・ストリート” でジョニーデップは、10代の女の子の心ときめかすトム・ハンソン巡査でした。

そして “おとり捜査警官シリーズ” の春休みのエピソードを撮るため、1990年1月にマイアミに彼が来た時、デップがすでに大きな現象となってるのは明らかでした。

パームビーチ・ポストの記者とカメラマンはその全ての大騒ぎが、その時20歳のデップが原因であることを確認するためにセットに行った、が、デップは彼らに大した仕事をさせなかった。 Penrod's Beach Club のセットで椅子に座ってキャップをもてあそんだり、マルボロを立て続けに吸ったり、エヴィアンを飲んだ。彼のキャラクターがビキニの女の子たちがゼリーのVAT でボクシングをしているのを眺めるシーンを撮影した。

彼はジャンプ・ストリートがなぜ南フロリダに来たかを説明した。

「これは視聴率を取るためだ」 デップは言った。「僕たちはフロリダに来た、たくさんのビキニの女の子を撮る、そして視聴率は上がる」
のちに (木曜日に公開となる “パイレーツ・オブ・カリビアン:最後の海賊“ で) スパロウになるデップは、フロリダではよそ者ではありません。 彼はミラマーの高校に通い、地元のバンドで演奏していた。

そして、彼がスーパースターになる(クライベイビーに出ることになっていた) ことに、その日マイアミ・ビーチに群がった(老いも若きも) 女性たちに疑いはありませんでした。

「私がここにいることが分かったら母に殺されちゃうわ」 1人の女の子は パームビーチ・ポストの記者に話しました。「 私は高校に行っている事になっているの」


0527 21 jump street 14 0527 21 jump street 2

0527 21 jump street 1 0527 21 jump street 4 0527 21 jump street 6 0527 21 jump street 8 0527 21 jump street 9 0527 21 jump street 10 0527 21 jump street 13






○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/3451-f54d5480