FC2ブログ

12月9日ロンドンGOS病院にキャプテン・ジャックのジョニー

Posted by リラン on 11.2016 その他 1 comments 0 trackback
またまた1週間ほど間を開けてしまったので、記事の順番が(日付け的に)前後しちゃいますけど、幾つかアップしていきます。

タイトルの記事を上げる前に、、ネットフリックスに加入(家の者が)して、今、ジョニーがトランプ氏に扮した“The Art of the Deal” を観たところなんで、(こういうのが観られるのは良いですね)写真でも貼ろう、、と探していたら“Behind the scenes” のこんな映像がありました。



当時YouTubeなんかで観た映像がぼやけていたのは、ビデオテープに残っていた古い映像、、という設定だからなんですね。


さてさて、12月9日の金曜日、ジョニーはロンドンのキャプテン・ジャックの扮装でロンドンのグレート・オーモンド・ストリート病院(GOSH)を訪れました。dailymail からの記事と写真です。

それは、2007年に彼の娘リリー・ローズの腎不全の治療を成功して以来、彼のハートには特別な場所である病院です。そして金曜日、ジョニーデップはクリスマスの為にロンドンのグレート・オーモンド・ストリート子供病院で病気の子供たちを訪れました。

より年少な子供達の何人かは、多分彼が誰であるかが分からないくて、サンタさんの訪問をより喜んだでしょう。しかし、10代の子供達は53歳のハリウッドスターが確かに分かりました。GOSHは「本当にジョニーデップよ!病院にいるのよ、ホントにビックリしちゃうわ」と書き込んだインスタグラムのユーザー“eithnem” のスナップをアップしました。

1210 eithnem 1210 eithnem2

他のユーザー“frankislove” は「皆さん、愛する姪と一緒のジョニーデップよ!」とジョニーが幼児を抱いている写真をアップしました。

1210 frankislove

ジョニーは去年の12月BBCの『グラハム・ノートン・ショー』で、GOSHへの訪問について、話しをしました。「私にとってそれは贈り物です。彼らは私に贈り物をくれます」

1210 Grahum norton

ジョニーは付け加えます「娘が病気でグレート・オーモンドにいた時が、私の人生でもっとも暗黒の期間でした。私は、そ以前もそのようなことはやっていましたが、その経験の後、訪問はますます重要になりました」



Johnnydepp.ruさんからの写真です。

1210 GOSH4 1210 GOSH5 1210 GOSH6 1210 GOSH9 1210 Gosh10 1210 GOSH11 1210 GOSH3

これは2007年リリーちゃんが入院した年の11月に、ジョニーが初めてキャプテン・ジャック姿で病院を訪れた時の写真です。当時は大きなサイズの写真は出ていなかったと思う。

1210 Nov 2007 Johnny in Gosh

最近のジョニーは、スリムになって若返ったから、9年の差はあまり感じませんよね?






○ Comment

リランさんお久しぶりです。
今回も心温まる素敵な笑顔が一杯ですね。
ジョニーかなりスリムになりましたよね。
腰回りやお腹回りがほとんど以前と同じレベルまで痩せてる!
お顔のラインもシャープで、嬉しく感じると同時に、いかにAHとの生活がストレス過剰で痛ましいものだったのかが、言葉にしなくても写真で分かります。
2016.12.11 09:50 | URL | 一読者 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/3306-0b3b38f7