FC2ブログ

ジョニーが長年のエージェント、トレーシーさんから離れる。

Posted by リラン on 30.2016 未分類 0 comments 0 trackback
冬物大入れ替え中??なので、手短に更新しておきます。

先週、ジョニーが21JSの頃から長年の良い関係を築いて来た、エージェントのトレーシー・ジェイコブスさんの下を離れる、、というショッキングなニュースがありました。コチラの猿渡さんの記事には『30年お世話になったエージェントを捨てる』と、書かれちゃっています。

いずれにしろ、キャリアが低迷している、現在の状況が良くない時に良く、ハリウッドの誰それがエージュエンシーを解雇した、とか、移籍したとかのニュースが出ますね。ジョニーはここ数年、軒並み大金をかけた映画の主演で成績を上げる事が出来なかったのだから、エージェントを変えるのも仕方ないと思います。が、トレーシーさんのUTAにいた頃でも、ジョニーが出たい映画を選んでいたハズ、、そのジョニーの映画出演の傾向が変わらないかぎり、良い結果が得られんだろうか??と疑問なのですが。

カンバーバッチが主演のマーベルの『ドクター・ストレンジ』とか、ウェス・アンダーソン監督の『グランド・ブタペスト・ホテル』とか、大ヒット確実なのにジョニーが選ばなかった、、と思われる作品が色々ありますね、でも、こういう時流にのった作品に出ない、、がジョニーらしい、、って事になっちゃうんでしょうね〜〜残念だなぁ。

今年はジョニーにとっては、色々と変換の年のようです。トレーシーさんとはこれからも良い関係が続くと良いと思います。ママのベティー・スーさんが亡くなって、今度はトレーシーさん、ジョニーの側にいてファンにも馴染みの方々が消えるのは寂しいことです。

右はジョニーが描いたトレーシーさん。
1030 Traycy Jacobs 1030 Tracy Jacobs

ちなみに、今回のニュースに書いてあったのですが、今までジョニーの場合、

エージェントはトレーシー・ジェイコブスさん(UTA所属)
マネージャーがクリスティ・デンブロウスキーさん(ジョニーのお姉さん)
弁護士がジェイク・ブルーム(Jacob A. Bloom at Bloom Hergott)

ということになっていたようです。

ジョニーが新しいエージェンシーに選んだのは、UTAと並んでハリウッドの4大エージェンシーの1つ CAA(Creative Artists Agency)です。

有名どころのクライアントには、、
ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、マット・デイモン
スカーレット・ヨハンセン、ケイト・ブランシェット、ナタリー・ポートマン
マリリン・マンソン
トム・クルーズ、トム・ハンクス、、などなど


詳細はわからないのですが、3年間ほどテレビから離れていたマジシャン “デヴィッド・ブレイン” の新しいデレビショーが11月から始まるということで、予告篇が出ていてそこにジョニーの姿が。



場所は最近みたあのペントハウスの色調に良く似ています。ジョニーはマジック好きのようですから、自宅に呼んだのかも知れません。2014年頃かな〜と思いますが。

1029 David Blaine 1029 penthouse

11月になったら長いバージョンが観られるのかな?楽しみですね、、って(自宅だったら)AHがいたらダメね。

全然手短かじゃなかった、、 w( ̄o ̄)w

おまけ、、ランゴのプレス・ジャンケット時(2011年2月)のモノと思われるジョニーです

1027 Johnny Rango





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/3263-cb9880df