FC2ブログ

11月3日ジョニーが癌患者サポートの働きで賞を受ける

Posted by リラン on 22.2016 その他 0 comments 0 trackback
ジョニーが癌治療研究のサポートにより『ロンダのキス(Rhonda's Kiss)』という名前の付いたチャリティー団体から授賞されることになりました。このチャリティ・イベントの収益はベティ・スーさんがお世話になった“サイナイ・メディカルセンター”にある癌研究所に寄付されるようです。

ET onlineからの記事です
ジョニー・デップは『ロンダズ・キス・ヒーリング・アンド・ホープ賞』を授賞するため、彼の離婚後初めて公の場に姿を見せる事を予定されています。

困っている癌患者を助けるその組織は、11月3日(木)カリフォルニアのエル・レイ劇場でコンサートを催します、そして53歳の俳優は出席することになっています。イベントはシュガー・レイのマーク・マッグラスの司会でWeeerがパフォーマンスします、収益はCendars-Sinai の Samuel Oschin総合癌研究所に寄付されます。

「癌は多くの命に影響を及ぼし、そして今年は私の家族の番でした」デップは声明でそう言いました。「シーダーズ・サイナイ(Cedars-Sinai)のチームは彼らの最も暗黒の瞬間に人々を助けるために、疲れを知らずに働きます。彼らの仕事は我々にとって非常に貴重です、そして私は“ロンダのキス(Rhonda's Kiss)”を通して、原因に光を注すのを助けるどんなサポートもするつもりです」

5月にハードから彼らの分裂を発表されたるたった3日前に、彼の母は長い闘病の末亡くなりました、81才でした。「ジョニーが彼の母を記念して絶えずした貢献は、我々が肺がんの研究を押し進めるのを助けとなりました。」と、Mirhadi博士は言い、ジョニーが癌患者を定期的に訪れたと追加しました。



数年前からコンサートは行なわれていましたが、“ヒーリング・アンド・ホープ賞” は、今回が初めて贈られるようです。

右がシュガー・レイ、下右端が司会をするマーク・マッグラスさんです。
0922 Weezerのコピー





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/3219-54888668