FC2ブログ

イーロン・マスクとハードが知り合ったキッカケはロドリゲス監督

Posted by リラン on 25.2016 その他 0 comments 0 trackback
今日は夏休みを取っていました。ちょっとブログの更新をサボると、、初めの記事がなかなか書けないのですが、ウォーミングアップのつもりで、、 “どーでも良い” お話から始めます。

ゴシップ・サイトではない Hollywood Reporter という珍しいところから出て来た話しです。テスラモーターズ他の起業家イーロン・マスクとAHの付き合い、、2人は数年来の友人というウソっぽい話しをしていますが、あながちウソではない事がわかりました。

2013年ジョニーとの交際が公のモノになりつつあった頃、AHはロバート・ロドリゲス監督の映画『マチューテ・キルズ』にミス・サンアントニオとして出演、イーロン・マスクはその映画にロケット産業の人間として本人役でカメオ出演していました。2人の共演場面はなかったのですが、イーロンさんはAHの事を見初めちゃったらしんですね、ロドリゲス監督に仲をとりもつように頼んだらしいですよ(軽いオトコだね〜)、それで、ディナーをアテンドしたんだけど、AHは現れなかった。もう1度LAでのランチをアテンドしてくれるよう頼んだ、、という事。

イーロンさんは「デートをしようと思ったわけじゃない、(ジョニーとの)関係は長いと知っていたし。でも彼女は会って話しをするのは楽しそうな人だと思った」と言っていたそうです。

それだけなら、、どうでも良いんですけどね、イーロンさんは映画が好きで、(本人がモデルと言われている)アイアンマンにもカメオ出演しているんですが、、マテューテ、、の出演場面を探していたら、出演場面を集めた YouTube があって、、なんと!『TRANCENDENCE』にも出ていましたよ。撮影現場でテスラーのスポーツカーでポールやジョニーを乗せてスピード違反で、、なんて話しはありましたけど、カメオ出演しているのは知りませんでした。

トランセンデスはポールがスピーチしている観客の中にいます。埋め込み出来ないようなので コチラ から。

0825 Elon Musk

カリフォルニアの法律では、婚姻関係の解消には6ヶ月かかるそうです、何時から6ヶ月か?は、離婚合意書に判事が署名、離婚申し立て受理日から、、という事ですから、来年2月頃まではお互い完全なフリーにはならないんですね。サッサと悪い憑き物は取り払いたいですね!





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/3183-49d733b3