FC2ブログ

救急車でジョニーに会いに行ったアマンダ・カーリーさんのお話

Posted by リラン on 15.2016 その他 0 comments 0 trackback
1週間くらい前にボストン・ヘラルドに載っていたという記事を短く紹介しましたが、今回あの PEOPLE が、写真付きで大々的に報道しました。長いけれど(休みなので)訳してみました、良い記事ですよ。


アマンダ・カーリーが去年、彼女のヒーロー ジョニー・デップに会うためコンサートのチケットを買った時には、ショーを観に行く時に彼女の首から下が麻痺しているとは考えませんでした。

マサチューセッツ、チコピー生まれの23歳は、2015年数学の学位を取得した時、クラス4のグリオブラストーマ(脳腫瘍の一種)と診断されました。カーリーは診断後手術を受け、放射腺と化学療法をしながら彼女の専門のものに向って努力を始める事が出来ました。

カーリーは10歳でデップと恋に落ちて、成長すると共に俳優の仕事を称賛し続けて来ました。彼女は彼の映画を繰り返しすべて観て、彼に関するものをコレクションし、しばしば彼を「人生における愛」と、口にしていました。

そして、彼女のクリスおじさんからデップのバンド “ハリウッド・ヴァンパイアーズ” がコネチカットのフォックス・リゾート・カジノでコンサートをやると聞いて、大枚をはたいて7月2日のコンサートの『meet and Greet』のチケットを1枚買いました。

「アマンダはジョニーデップに会うという彼女の生涯の夢が実現すると知ってとても興奮していました」彼女のママ、キムがPEOPLE に話しました。「でも、5月近くになって、彼女の体調が衰え、歩くことが出来なくなりました」

コンサートが近づき、彼女の状態は更に悪化し、そしてすぐに首から下が完全に麻痺してしましました。「私達は私達に何が出来るか。またアマンダが行くのに十分強いか分りませんでした」「アマンダはそれが殆んど不可能だと知りながら、その事を語り続け、その日を数えていました」現時点では行くために充分なほどは生きられると思うと、ある時点で彼女が言いました。

カーリーの友人ティアナは、彼女の願いを実現させようと固く決心しました。彼女の働きで、地元の救急会社は彼女をショーに連れて行くため救急車と2人のEMT(救急車に乗り込む救急医療技術者)を無料で提供する事を同意しました。一方、クリスおじさんは、アマンダがハリウッド・ヴァンパイアーズと会えるよう裏で働きかけました。

クリスおじさんとティアナがやっとニュースを伝えた時、カーリーは興奮に我を忘れ「何を着て行こうかしら!」と叫びました。

ショーの前、デップと彼のバンド仲間アリス・クーパーとジョー・ペリーは彼女の救急車の中でカーリーと会いました。多くの障害を克服して彼女のアイドルに会ったことについて訊かれると、「それはワンダフルでアメージングでもの凄い事です。これはこれまで私が願っていた事のすべてであり、これまでに私に起こった最高の事です」と、カーリーは答えました。

デップについて知っている事を訊かれて「彼は理解があって、スウィートでホットです!彼は話し好きで、チャーミングで面白くてとても地に足がついた人です。彼に会う事は非常に刺激的であり、とても興奮しました」と言いました。

彼女は付け加えます「すべての事は不思議でした、それを証明する写真を持っていてもまだ本当のことと信じられません。私は彼がどんなに思い遣りがあって誠実だったかを最も覚えています。彼はあなたをスペシャルだと感じさせてくれます、それ以上の事はないでしょう!彼はガンと闘うように私を励ましてくれました」

カーリーは舞台裏からショーを観る事が出来、「10点満点だった、音楽は本当に良くてジョニーのパフォーマンスは素晴しかった」と言います。ショーの間に、ハリウッド・ヴァンパイアーズは「彼らの友人のアマンダに」と、音楽を捧げました。

「それは私の人生で最高の日でした、それは私にとって世界を意味します」

デップはその上、ショーの後で彼女との約束を果たしました。「彼が何を言ったかは秘密よ、教えられないわ」カーリーは悪戯っぽく言いました。

彼女はまた「ジョニーに会いにゆく間の、アリス・クーパーとジョー・ペリーの目立たない親切と同情」にも言及しました。

カーリーの病気との闘いは続きますが、彼女は自身の珍しい経験を幸運であったと思います「私は、ジョニー・デップに会う機会があってとても運がいいです。多くの人が願いと夢を持つけれど、誰もが人生でそれを実現出来るわけではありません」



訳しながら泣いちゃいました、ジョニーにはアマンダさんのように長年に渡って熱烈に支援して愛している人たちが沢山いるんですよね。PEOPLE はAHの告訴の件では、どちらかというとAH寄りの記事を多く出しているように思ってたのですが、ジョニーにはジョニーを愛している(色々な)人々が沢山いるって分ってもらえたでしょうか。
AHのやった事はこの人たち(勿論私達も含め)すべての夢や愛を壊そうとしたんですから、絶対許せませんね!!『Go to Hell!(⇦文字通りの意味で)』と言ってやりたいです。

スペースがなくなっちゃけど、People とハリウッド・ヴァンパイアーズの公式サイトにあった写真を貼っておきます。

0715 people 0715 people2 0715 people3

0715 HV 0715 HV3 0715 HV5 0715 HV6 0715 HV2

Deppographyさんに他のメディアの記事が載っていて、写真もたくさん、、アマンダさん、ジョニーにキスしてもらってる〜〜!キャー!

0715 Amanda2





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/3140-d457aad4