FC2ブログ

6月17日の(アンバーが起こした)裁判には2人とも出廷しない?

Posted by リラン on 12.2016 その他 0 comments 0 trackback
最近の状況、分っている事だけでも纏めておきます。

日本での『アリス・イン・ワンダーランド:時間の旅』のジャパン・プレミアは6月21日(火)に行なわれ、主演のミア・ワシコウスカとジェームス・ボビン監督が来場するそうです。ジョニーは来ないだろうな〜とは思っていたけれど、やっぱりでした。コチラにコラボ商品企画等が載っています。アニーロ、、初めて聞くけど(¥3,780也)ウェブストアで購入すると、一個につきステッカープレゼント、、ですって。

6月17日の裁判についての現在のところの記事です(コチラから)。

『ジョニー・デップの弁護士はアンバー・ハードが宣誓証言を避けていると主張します』

ジョニーデップの弁護士 “ローラ・ワッサー” は、アンバー・ハードが彼女のDV被害に対する主張の宣誓証言(Desposition)の要請を避けていたと主張します。代理人(ワッサー)は、女優が自身の言い分が信用されないのを恐れて法的手続きを逃げていると主張します。

ワッサーは、ハードと彼女の友人ラクエル・ペニントン(デップへの容疑が掛っている飲酒によう暴力を証言している)が、6月17日の宣誓証言に出席するために行動を抑制するよう金曜日(6月10日?)法的な書類を申請しました。しかし、アンバーと友人は裁判での宣誓前でのいかなる質問にも答えたくないとワッサーは信じています。

有名人離婚弁護士はまた、双方(関係者)が示談で事件を解決する検討をしている事を明らかにしましたが、交渉は分裂しています。ワッサーはまた、ハードに宣誓証言に参加する気がないのなら、裁判での証言を許されるべきではないと申し立てます。「アンバーはメディアを使って彼女の主張を試みました。現在、法廷でそれをする時です」ワッサーはT MZにそう言いました。

デップのチーム(弁護団)は、ハードの虐待の申し立てを猛烈に拒んでいます、そして、ワッサーは女優(その人は “Spousal Support(配偶者扶養費)として月に5万ドル要求しています)が(慰謝料の)財政的増加のために別居中の夫を不正に訴えているとの発言が記録されています。

Update : アンバーの弁護士、サマンサ・スペクターは、現在なぜハードが宣誓証言の求めに応じられない理由を裁判所に伝えています。アンバーは現在友人の婚約式の為ニュージャージーにおり、そこから映画『ジャスティス・リーグ』の衣装合わせのためにロンドンに飛ぶので、(6月17日)には戻れない、、と代理人は言いました。彼女(スペクター)はまた、ハードは裁判所が同意した何物も、十分に与えられていないと反論します。女優は今後、宣誓証言に参加する気はあると言っています。



ジョニーが所有していたバスキアのコレクションを、イギリスの『クリスティーズ』を通じて競買にかけるとクリスティーズから発表されました。この時機に出て来た話しなので、当然アンバーとの離婚に向けた資金とみられていますが、プレスリリースによると、今年の初めから売却の話し合いがされていたという事です。。もしかして、その頃からアンバーと離婚話しが出ていたのかも??なんて事も考えられますね。出品される9点の内『pork』とタイトルの付いているモノが1番高い落札予想(約3.9〜5.4億円)がついているという事です。

これです、、イタズラ書きにしか見えませんわ。。
0612 pork


時間が来てしまいました、ここまでです。アンバーはジャスティス・リーグ、クビになっていないんですね〜、ワーナー・ブラザースだから、ジョニーがヒット作連発していた頃だったら、(ジョニー相手にこんな騒ぎを起こして)とっくに役から外されていたと思うな。





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/3103-85b4c4f0