FC2ブログ

トロント国際映画祭閉幕、最高賞に輝いたのは?

Posted by リラン on 22.2015 映画祭・AWARDS 0 comments 0 trackback
ジョニーも絡んで私達を興奮させてくれた今年のトロント国際映画祭が20日で閉幕しました。

最高賞である観客賞(People's choice awards)に選ばれたのは、アイルランド出身のレニー・アブラハムソン監督の『ROOM』に決りました。

0922 Room

とても綺麗なポスターなのですが、内容は、、誘拐されて監禁され、妊娠させられて産まれた子供と5年間狭い部屋に閉じ込められた後、脱出する、、と観るのがつらそうな映画なのですが、感動作らしいんですよ。外の世界を全く知らない息子の目を通してその部屋で起こった事を描くらしいのですが、主演のブリー・ラーソン(映画版21JSに出ていたらしい)がオスカー予測の早くも(コチラでは)3位に浮上して来ています。

次点は『スポットライト』と、こちらはマイケル・キートン、マーク・ラファロ、レイチェル・マクアダムスとスターを揃えた作品で、こちらが本命でした。この映画、ブラック・マスの原作本と同じく、ボストン・グローブ紙の記者が書いた記事が基になっています。コチラに解説が。

0922 spotlight


デニッシュ・ガールは結局ヴェネチア・トロント、どちらもダメだったんですね。主演の2人、エディー・レッドメインとアリシア・ヴィキャンデルの演技は絶賛されているけれど、映画の評は大絶賛ってわけではなさそうです。オスカーで、作品賞候補にはなれないかも。





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/2800-7b1d71ed