FC2ブログ

6月7日に亡くなったクリストファー・リーさんへジョニーの追悼の言葉

Posted by リラン on 17.2015 その他 0 comments 0 trackback
6月7日にロンドンで93歳でお亡くなりになった、クリストファー・リーさんへのジョニーからの追悼文が出されたようです。(ティム・バートン監督、ピーター・ジャクソン監督(ロード・オブ・リング)ジョージ・ルーカス監督(スター・ウォーズ)等からの追悼文は早い時期に出ていたのですが)

Hollywood Reporter からです。


サー・クリストファー・リー、素晴しい人。とても親切で、高潔で、温かく、魅力的な人。彼は人生と芸術へのインスピレーションでした。彼と過ごした時間は、彼の輝かしい近くに迎え入れられる名誉と幸運をもたらしました。彼の友情はいつも近くにあって大事にしようと思うものです。

彼は彼のような種の最後の人です。希有な見本。催眠状態で堂々としていて、かれが賢いのと同様に高貴で勇敢です。魂の強さと美しい心を持った輝かしい精神は、時代を超えて長く残るでしょう。

私の永遠のリスペクト、LOVE、称賛、そして感謝を私の大事な友人、彼の家族、および彼の最愛のジット(彼は彼女を崇拝していました)に捧げます。


3人写った良い写真がなかった、ジョニー後ろ姿、、
0616 Johnny, lee 0616 Johnny Vanessa

ブラピとの写真がありました、奥様のレディ・ジット(Gitte)リーさんと。
0616 Lee+Birgit+2012berlin


FC2 Blog Ranking


○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/2690-2769aa39