FC2ブログ

People誌からブラック・マスのトレーラー解説

Posted by リラン on 24.2015 ブラック・マス 0 comments 0 trackback
People誌のサイトにあったブラックマスの新しいトレーラーの解説です。



彼が暗黒街のボスだからと言って、優しい父親でないとは言えません。

ギャング・ドラマ “ブラック・マス” の中でジョニーデップ扮するジェームス “ホワイティ” バルガーは、幼い息子にいくつかの知恵を授けます。

「ねえ、おまえ、これからの人生で何回も何回も習わなければならない事だから、俺の言う事を慎重に注意深く聞いてもらいたい」バルガーのデップが言います「あなたはこれらの事から学ばなければいけない」

彼は付け加えます「それはお前が何をするかではない、いつ、どこでするかだ。そして、誰にするか、又は誰とするかだ」

「誰もそれを見ないのなら、それは起こらなかったんだ」彼は話しを締めくくります。

「ジミー、彼は6歳よ」ダコタ・ジョンソン演じるリンゼイ・シルが言います「あなたはそれが自分の息子に聞かせるに最高のモノだと本当に思っているの?」

さて、彼はサウス・ボストンの歴史で最も悪名高いボス達の1人です。あなたは他に何を予想しますか?

「誰もそれを見ないのなら、それは起こらなかったんだ」は、、目撃者がいなければ(始末してしまえば)罪に問われる事はない、、という事かな?と思います。

0524 Dakota2 0524 James 0524 James2 0524 Dakota0 0524 Dakota3 0524 ˇralier2

0524 Camberbatch 0524 FBI 0524 Dakota6


FC2 Blog Ranking


○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/2663-1aec8ad5