FC2ブログ

ミュージシャンSläduがパイレーツのセットを訪れたお話し

Posted by リラン on 09.2015 Black Mass 0 comments 0 trackback
deppography さんで紹介されていたモノです。スイスで活動しているミュージシャンの Slädu さんのツイッターや facebook にアップされていた記事です。が、、ドイツ語なのでネットの翻訳サービスに掛けてもチンプンカンプンな事しか分からないのですが、1番ましだと思うのを書いてみると、、

0509 JOhnny Sladu

..オーストラリアの昨日(カリブ海5のパイレーツのセットの)...私は、正に中央に立っています、で現在最大のと最も費用のかかる映画制作とギターとアンペアについての完全なジャック・スパロウMonturのジョニー・デップとの話!すなわち、我々のデューセンバーグ・ギターの上に。信じ難いほどの!ジョニーは、私にデューセンバーグ・ギター・ファミリーに挨拶を整理させます...しかし、絵ひっかけは、セッションがすぐに続いて起こるジャムを決してセットで禁じませんでした。ありがとうデューセンバーグ

はは、、さっぱりわからないでしょ? 別口から調べて見ると、デューセンバーグのサイトで調べて見ると、国別のアーティスト一覧に Slädu の名前がありました。かつ、Slädu さんはブリスベンでライブを行なっていた、なので、

5月7日付けの記事なので、5月6日にデューセンバーグの紹介でパイレーツのセットで、ジャック・スパロウの完全な扮装のジョニーデップに会った、、後半はさっぱり分からないけど、、近々ジャムでもやりましょう、、と約束したって事かと。

写真があれば良かったのにね〜〜今回はそういう規制が厳しいみたいだから、なかなか出てきませんね。ハワイでロケした時は毎晩のように、集まったファン達と交流していたのに。でも、これでジョニーがちゃんとお仕事しているのが分かりました!(疑ってはいないけど、心配してた)


FC2 Blog Ranking


○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://prettieststar.jp/tb.php/2644-12f2f9c9