FC2ブログ

"マイアミ・ホット・リゾート”の共演者のSNSから当時のジョニー

Posted by リラン on 13.2020 過去のジョニー映画 0 comments 0 trackback
日本タイトル”マイアミ・ホット・リゾート(Private resort)” の共演者、ロブ・モロー(Rob Morrow)さんのツイッターに撮影合間に撮った写真がアップされました。”マイアミ・ホット・リゾート” は、ジョニーがフィルモグラフィーから消したいと言っていた映画、、としてファンに知られていますが、IMDbのトリビアによると、その気持ちはロブ・モローさんも同じらしい。「ジョニー・デップとロブ・モローはこの映画がとてもきまりが悪いので、全てのコピーを追跡して破壊する協定を結んだ」 なんて書いてあります。


ジョニー・デップが21歳、私が22歳の時、若い十代がふざけまわる馬鹿げた映画、、プライベート・リゾート、、に出ました(でも、ファンはいるけれど)。美術さんからポラロイドカメラを借りて、このような写真を作って、待ち時間を埋めました。

(写真に書かれたコメントは、、「ジョニーは問題を抱えている、なぜだか分からないけれど、ジョニーの左足が伸びた」

0913 Private Resort 2c

0913 Private Resort 6 0913 Private Resort 5 0913 Private Resort 10





「エルム街の悪夢」フレディ役者が映画初出演のジョニーを語る

Posted by リラン on 02.2020 過去のジョニー映画 0 comments 0 trackback
「エルム街の悪夢」フレディー・クルーガー役の、ロバート・イングランドさんがナビゲーターを勤める新しいTVシリーズ、「True Terror」のプロモーションで受けたAP通信のインタビューで、ジョニーの事を聞かれています。




AP通信のサイトにインタビューの記事があったのですが、時間が経った今は見当たりません。でも、過去記事を探してみたら、↑の話の内容と同じような話は、5年前も他のインタビューで出ていたんですよね、、で、代わりにそれを書いておきます。

彼のデビュー作です、彼はロカビリーのような格好をしていたよ。カッコ良いヘアスタイルで、カッコ良いロカビリー・シャツを着ていた。彼は丁寧で、、イエス サー、イエス マム、、ってね。僕は言ったよ「お願いだから“サー” はやめてよ、このセットでは1番年寄りだって充分感じているからさ」僕はたった31歳だったけどね。


0401 Elm Street 0331 Elm Street






1995年“DIVINE RAPTURE”撮影時のアイルランドの床屋さんで

Posted by リラン on 16.2018 過去のジョニー映画 0 comments 0 trackback
今回のダブリン行きのジョニーの写真を検索していて、初めて見る写真にぶつかりました!

0116 Old photo



これはマーロン・ブランド主演でジョニーも共演した、、けれども財政難となり完成しなかった映画『Divine Rapture』(聖職者の喜び、、くらい意味) の撮影でアイルランドに行った時のものだと思います。グラハム・バーバーという床屋さんのツイッターからの写真です。その床屋さんのオーナーが映画のヘアメイクを担当したようです。これはトレーラーの中かも。

この映画は2009年に製作過程のドキュメンタリーが出来たようですが、本編の映像も少しは撮っていたみたいです。ジョニーはカメラマン、マーロン・ブランドは聖職者に扮しています。


0116 Divine Rapture2 0116 Dovine Rapture1

0116 Divine Rapture23 0116 Divine Rapture 3

ジョニー子供みたいですね〜1995年だから30歳は超えているハズ! 下のポスターはファンメイド、、だと思う。

0116 Poster






フェイクでのジョニーの妻役アン・ヘッシュ・トークショーの内容

Posted by リラン on 13.2017 過去のジョニー映画 0 comments 0 trackback
先日、『フェイク』でジョニー演じるジョー・ピストーネ(ドニー・ブラスコ)の妻マギーを演じたアン・ヘッシュさんのトークショー出演のビデオを貼りました。

その時は、(ヒヤリングがダメで)内容が分からなかったのですが、ブラジルのファンサイト Depp Lovers さんのフォーラムに聴き取って書き出してくれているのを発見!、、なのですが、英語 ⇒ ブラジル語(ポルトガル語)⇒ 英語 ⇒ 日本語、、という作業なので意味が通じないところ、というか、シチュエーションが分からないところが多数ありますが、こんな感じの内容でした。




LK  ジョニーデップと仕事するというのはどうでした?
AH  パラダイス!、、パラダイス、、ああ、ご免なさい!彼はトップモデルとデートしていたの、だから私にはチャンスはなかったわ。
LK  でも、あなたは彼とデートしたんでしょ?
AH  ノーよ、冗談でしょ? 彼が私のボーイフレンドだった事はないわ。
LK  でも、どうして?
AH  私はあまりクールでないから! 第1に、私にはこの映画に出演するというとても幸運な大きな財産を持っていました。私は彼とトレーラーの中に座り、そして彼はこんな風(両手を挙げて、そして彼を支える3人の男性)に座って、、「(メイクアップに余分な時間がかかる)タトゥーは決してしてはダメです」 、、タバコを吸いながら、、。それから私は彼にキスをして、彼の顔に平手打ちをしました!それから、彼は平手打ちを望みました。そのあと、彼は一緒に家に帰る事を望みました。
LK  それであなたはそうした? でも、ああ素晴しい映画になりましたよね。
AH  私は彼とはデートしませんでした、なぜなら、今まで誘ってくれた人たちとのデートで、自分があまりに愚かだったからです。
LK  しかし、“フェイク” は素晴しい映画だった!
AH  はい、素晴しい映画で,出演出来た事を光栄に思います。

0311 Donnie Brasco2


今回調べていて分かったのですが、『フェイク』には名脇役(主演もやるが)として名声が確立している、ポール・ジアマッティが出演していました。まだ、大きな役ではなくてFBI の同僚の技術者の役でした。下の映像でジョニーの話しをしいている黄色っぽいシャツを着ている人。言葉はトルコ語らしい。



ジョニーが “ネバーランド” でオスカー主演男優賞の候補になった年(2005?)、ポール・ジアマッティは “サイドウェイ” という批評家から絶賛された映画の主演をしていて、彼が主演男優賞候補にならなかった事が問題になりました。。そんな事があったから、何となく気になる人なんですよね。





ジョニー主演作で名作の呼び声高いあの映画の妻役さん

Posted by リラン on 11.2017 過去のジョニー映画 0 comments 0 trackback
Deppogrophyさんの記事より小ネタを2つばかし、、

最近のラリー・キングさんのトークショーに “アン・ヘッシュ(Anne Heche)” さんという女優さんが出演して、ラリーさんからジョニーと共演した時の事を訊かれています。さて、何の映画でしょうか?


コチラから

答えは、、フェイク(Donnie Brasco)での共演で、奥さんのマギー・ピストーネを演じた女優さんでした。バイ・セクシャルだと言う事は読んでいましたけど、あのエレン・デジェネレスのパートナーだった事もあるそう。その後、2人の男性と結婚、2人の子供がいるそうですよ、バイタリティありますね〜。

内容は残念ながら分かりませんが、、タイトルには「アン・ヘッシュ:ジョニーデップとの共演は天国」説明文をよむと、「比類なきアン・ヘッシュは称賛された映画 “フェイク” でのジョニーデップと共演したときの経験を語ります。そして、セットの上で、しばしばミステリアスなジョニーデップが彼女に与えた、奇妙で独特なアドバイスの部分を明かします

0311 Donnie Brasco4 0311 Donnie Brasco6

ビハインド・シーンの映像がありました。



ジョニーの元カノさん達のように、ジョニーと(特に恋人役で)共演した女優さん達は10年以上経っても、ジョニーの事を訊かれるんですね〜やっぱ(ジョニーは)スター(というかカリスマというか)なんですね〜。





シザーハンズのスチールブック仕様発売

Posted by リラン on 09.2015 過去のジョニー映画 0 comments 0 trackback
会社の友達が(彼女の)ごひいきのバンドのDVD検索していて「シザーハンズのブルーレイが出ますよ」と、教えてくれて、何を今頃、、「とっくに出ているわよ」と言いながら検索してみたら、特別バージョンが出るみたいです。

スチールブック仕様というバージョンで、4月22日発売だということです。スチールブック、、持っていないと思うけど、シザーハンズはDVD, ブルーレイ合わせて4枚くらいは持っているはず!(いろいろな理由で買わされて?)でも数量限定、、てのに弱いんですよね〜 詳しくは発売元のFOXのサイトへ

0309 Steel Book

表面                    裏面
0309 Scissorhands1 0309 Scissorhands2
中面
0309 Scissorhands3

立てて飾れるってことみたいですね。悩む〜〜


スチールブック、調べたらアメリカ版のトランセンデンスのブルーレイがスチールブック仕様の様で(日本版は違います)、特に裏面がエンボス加工がしてあってアートです!これ欲しい!

0309 Trancendence 0309 Trancendence2


FC2 Blog Ranking


フレンチなしあわせの、、撮影時のジョニー

Posted by リラン on 05.2014 過去のジョニー映画 0 comments 0 trackback
Johnnytim.comさんにアップされていたステキなジョニーです 私も大好きな “フレンチな幸せの見つけ方” 撮影時に撮ったモノのようです。

0805 French


0805 French2


FC2 Blog Ranking


1995年ジョニーはドン・リックルズに会っていた

Posted by リラン on 10.2014 過去のジョニー映画 0 comments 0 trackback
JohnnyDeppfan.com.さんにあった記事です。ENTERTAINMENT WEEKLY誌 に、6日に開催された『ドン・リックルズ・トリビュート』の集いの記事が出ていて、ジョニーがスピーチした内容が出ていたらしいのですが、ジョニーはリックルズさんと以前会っていて、その時リックルズさんがジョニーの事をからかわなかった(:冗談を言ったり困らせたりして人をなぶって楽しむ行為⇒今的に言うと“いじる”?)ので、それがジョニーのコンプレックスになっている、、と語ったそうです。

fancom さんでは、1995年のジェイ・レノのトークショーでジョニーがその事を語ったモノをアップしています。それによると、1995年11月19日のフランク・シナトラの80歳を祝う大々的なイベントで、リックルズさんと会ったようです。

とても粗い映像ですが、これしか見当らないので、、ジョニーは『ニック・オブ・タイム』のプロモートで出演しました。



同じくfan.com さんのインタビュー記事置き場から(1995年11月20日のジェイ・レノのトゥナイト・ショー)

ジェイ・レノ:(客が騒いでいる)彼らはシナトラの事を言っているよ、ラス・べガスに行ったの?面白かった?
ジョニー: ああ、素晴しかった
J L : 君は会っただろうね、沢山の、、
J D: ドン・リックルズに会ったよ
J L: (笑)それです、彼はどうだった?問題なかった?
J D: 興奮したよ
J L: 本当?彼に会って楽しかったの?
J D: ああ
J L: 君を困らせたりしなかった?
J D: 彼が僕の事をバカにしたりするのを待っていたんだ、でも、、
J L: 君が何をしているか彼は知っていたの?
J D: 分かっていたみたいだった
J L: いいじゃないか、彼は君の事を知っていたんだ
J D: 彼の事が好きで本当に良かった
J L: リックルズにあった日の話しをしてよ、それはシナトラの80歳記念日、シナトラには会った?
J D: 80歳の誕生日、No, no、遠くから立って見ていただけだよ。
J L: 君はシナトラの若い頃を演れるよ
J D: (考えて)黒い目で?でしょう?
J L: (笑)やりようはあるさ


この時の写真です、ジョニーはちゃんとシナトラに会っています。

0510 Sinatra

似た様な服装の今回と(約)20年前のジョニー、、ジョニーも大人になりました。
0510 Don Rickels 0910 kate-johnny-nov-1995_edited-1

シナトラのイベントの写真はブログ内のコチラにもあります。

 
FC2 Blog Ranking


パイレーツ撮影の裏側?可愛いキャプテン・ジャック

Posted by リラン on 12.2014 過去のジョニー映画 0 comments 0 trackback
0312 Flower4



Johhnytim.comさんにあったパイレーツ撮影合間の可愛いキャプテン・ジャックです

0312 Potc4

他にもこの写真がアップされているところが2〜3あるのですが、あるタンブラーにあったモノには “POCT4, behind the Scene” ってなっていました、、可愛く笑っているジョニーの後ろの男性は誰でしょうね?思いつくのは、タトゥー・アーティストのジョナサン・ショーさんくらいなんですが、ちょっと若いしタトゥーも少ないと思うんですよね〜〜

0312 POCT3

上の写真、、ジョナサン、、やっぱり全然違いますね!身体の締まり具合が違うわ。ジャックのダブルを演じた1人なのかな?

こんなステキなジャックもいました

0312 Jack2 0312 Jack3



FC2 Blog Ranking


2008年3月のバンクーバーでの記事

Posted by リラン on 09.2014 過去のジョニー映画 0 comments 0 trackback
昨日のヴァーン・トロイヤーとジョニーのツーショット写真の記事にコメント下さった方がおり、お礼を兼ねてジェリーさんとコリン・ファレルが写っていた写真があったと記憶しているので探してみました。

産まれていなかった??、、又はまだジョニーファンではなかった方のために、一応説明すると、2008年1月22日にヒース・レジャーが亡くなり、当時ヒースはテリー・ギリアム監督と『ドクター・パルナサスの鏡』を撮影中でした。撮影中止の窮地に陥った監督のため、又はヒースへの友情のため、それぞれの理由からジョニー、コリン・ファレル、ジュード・ロウがヒースの代役として出演する事になりました。

その時の私があるサイトへ投稿したモノが見付かったので貼っておきます。

0309 2008

3人が撮影に参加することになって、撮影地だったバンクーバーにそれぞれの日程に合わせて集まり、撮影が再開する前にジョニーとコリン・ファレル参加でドクター・パルナサスの出演者達との会食が行われました。コチラのJohnnydepp.readsさんの当時の記事です(投稿したのはZoneのFANtasticJDさん!)

ジョニーとコリン、2人はバンクーバーにいます!2人は昨晩(2008/3/11かな?)街に出て遅くまでそこにいました。ジョニー・デップとコリン・ファレルは “ドクター・パルナサスの鏡” に出演することになり、昨晩 Villa Del Lupo でキャスト・スタッフと共にディナーのために集まりました。そこはステキなところ、街で1番のレストランです。

それで、ミニ・ミーはそこにいました、それからクリストファー・プラマー、リリー・コール、もちろんコリンとジョニーも。コリンが最初に到着して、ジョニーは遅れて到着しました。彼らはおおよそ午前3時頃までいました。ある時点で、コリンは屋上にあがり煙草とオシッコをしました(笑)
情報源はコリンはひどく酔っていたと言います。ジョニーはいつも通りであり、極めて静かでした。フラッシュがあるなしにかかわらず、厳しいセキュリティーがいて、柔らかい帽子を被っており、そしてもちろん生涯にわたる最高のホットさを持っていました。
彼は長い間バンクーバーで過ごした事があります、21ジャンプ・ストリートから本当に17年も経ちましたか?それはここで全部撮影されました。ジョニーは家に帰ったのです。

コリンとジェリーさんの写真です。

0309 ColinFarrell-Jerry-Vancouver0311-1 0309 ColinFarrell-Jerry-Vancouver031108_

ミニ・ミーというのは、オースティン・パワーズでヴァーン・トロイヤーさんが演じた役柄だそうですよ、なので!昨日の写真はやっぱり2008年3月のこの時に撮られたものと思ってほぼ間違い無いんじゃないでしょうか。

0309 minime

写真検索で出て来た21ジャンプ・ストリート、ジュディ・ホフス役ホリー・ロビンソンとの写真です。ジョニーの撮影初日に撮った写真だと説明されていました。



FC2 Blog Ranking


 HOME